オナニー鑑賞

2021年04月19日

エロ動画はよく見ますが、あんまりセックスものは見ませんね。だいたいがオナニー鑑賞です。
セックスって男優が映り込んでしまうのがね。当たり前なんですけど、あんまり他人のチンコは見たくないんですよ。ズッコンバッコンやってる後ろから玉袋がぶーらぶらしている絵柄なんてギャグでしょ?もちろん、僕も男なんでセックスしているところを撮影されたらそんな絵柄になるんですが、わざわざ金払って(払ってないけど)玉袋ぶーらぶらは見たくないよなあと言う単純な理由ですよ。
その点、オナニーものは女性しか映らないからいいですよね。玉袋ぶーらぶらは見たくないですが、マンコびーらびらは見たいですし、よく見えます。
オナ電掲示板
だから、エロ動画にも飽きてきて援助交際相手でも探そうかなと考えた時に、セックスすることはあまり考えなかったのですよ。動画ではなくて生でオナニー鑑賞したいなと強く思いました。
でも、いざ「オナニーしているところを見せてください」と言ってもなかなか相手が決まりませんでしたね。ゴムありOKでオナニーNGってなんやねん?と憤りも感じましたが、自分に置き換えてみるとセックスして実際に挿れるのはよくても、あまりセンズリは見せたくありませんね。セックスは男女の共同作業ですが、オナニーは秘められた個人遊戯ですから、うんこしているところを見られるような恥ずかしさがあるのでしょう。もっとも、そんな恥ずかしい心がより一層扇情を煽ったりしますが。
そんなこんなでオナニー鑑賞させてくれる相手を何とか見つけました。彼女は単純に本番と同じ額でオナ見せだけで済むことに喜んでくれていましたね。
実際に会うと、結構気さくな女の子で「あはは、改めて見せるって言うのは、なかなかに照れますなあ」と言いながらも、大きく股を開いてオナニーを見せてくれました。その「照れながら」と言うのもまた興奮ポイントであり、僕も思わず勃起してセンズリを始めました。
すると、彼女から「わたし、けっこうおいなりさん好きなんだよね。動いているところ見せてくれない?」と言われたので、彼女にお尻を向けて股を開き腰を振って玉袋ぶーらぶらを見せてあげました。僕の玉袋芸に彼女も楽しんでくれたようで何よりでした。
・・・って何やってんだ、俺?
オナ電掲示板
電話エッチ掲示板